株式会社シンクロイノベーションはニーズの変化を的確に捉えたビジネス・スキームを提供します。

  • お電話はフリーダイヤル0800-200-2016
  • メールでのお問合せ

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

株式会社シンクロイノベーションは、「個人情報の保護に関する法律」(平成15年法律第57号、以下「個人情報保 護法」という。)及び「特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドライン(事業者編)」(平成26年12月11日、以下「特定個人情報ガイドライン」という。)に基づき、会社の取り扱う特定個人情報(個人番号及び個人番号をその 内容に含む個人情報をいいます。)(以下総称して個人情報等といいます。)等の適正な取り扱いに関して以下のプライバシーポリシーを各々策定し、これを遵守するとともに、お客様の個人情報等をはじめとする全ての個人情報等をより安全かつ適切に取り扱います。

本プライバシーポリシーは、当社が収集し、利用する全ての個人情報等をその対象として、当社の個人情報等に関する 基本的指針を定めるものです。

1. 個人情報の定義

個人情報とは、個人情報の保護に関する法律に規定される生存する個人に関する情報(特定の個人を識別することができる情報)、ならびに特定の個人と結びついて使用される情報、および個人情報と一体となった個人に関する属性情報でありと下記の項目を『個人情報』と認識しています。

  • お名前
  • 住所
  • 生年月日
  • 電話番号
  • 性別
  • 職業
  • メールアドレス
  • 上記以外の採用に関する情報(保有資格、職歴など)、等
2.個人情報等の収集の目的

弊社オフィシャルサイト(以下「本サイト」といいます)では、より良いサービスをご提供するために、必要な範囲で個人情報等をご登録いただいております。収集する個人情報等の利用範囲は、目的を達成するために必要な限度を超えないものとし各種パンフレットや資料のお届け、採用を目的としたお取り扱い、サービスの向上、お客様との連絡などの目的で使用いたします。
また、収集するにあたっては、適正かつ公正な手段により行い、法令により例外として扱うことが認められている場合を除き、利用目的を予め公表するか、または取得後速やかにご本人に通知もしくは公表いたします。
なお、ご本人から書面(インターネット上のWEBサイトの画面等を含みます。)により直接個人情報等を収集する場合には、法令により例外として扱うことが認められている場合を除き、その都度予め利用目的を明示いたします。

3. 個人情報等の利用制限と開示

当社では、予めご本人の同意を得ず、利用目的の達成に必要な範囲を超えて個人情報を取扱うことはありません。合併その他の理由により個人情報を取得した場合にも、あらかじめご本人の同意を得ないで、承継前の利用目的の範囲を超えて取扱うことはありません。
ただし、次の場合はこの限りではありません。

  1. ご本人が同意されている場合
  2. 法令の規定に基づいて、司法、行政またはこれに類する機関から情報の提出要請を受けた場合
  3. 警察などの官公署からの要請を受けた場合
  4. 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき
  5. 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき
  6. 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
4.個人情報等の管理体制と保護
  1. 当社は個人情報の漏洩、滅失または棄損の防止その他の個人情報の安全管理が図られるよう、『特定個人情報保護規程』を定め、従業員に対する必要かつ適切な監督を行います。また、外部からの不正アクセスまたは紛失、破壊、改ざん等の危険に対しては、適切かつ合理的なレベルの安全対策を実施し、個人情報等の保護に努めます。
  2. 当社は、個人情報等の利用目的が達成された場合で、かつ所管法令において定められている保存期間を経過した場合は、速やかに個人情報等を廃棄・消去いたします。
5.個人情報等の利用目的の変更

当社が個人情報の利用目的を変更する場合には、変更前の利用目的と相当の関連性を有すると合理的に認められる範囲を超えては行わず、変更された利用目的について、ご本人に通知し、または本サイトにて公表します。

6. 保有個人データの開示等の請求

当社は、当社の保有個人データ(特定個人情報ファイルを構成する個人情報に関するものも含む)に関し、ご本人から利用目的の通知、開示、訂正、追加又は削除、利用停止、消去及び第三者提供の停止のご請求があった場合には、
法令の定めるところに従い、遅滞なく誠実にご請求に対応します。ただし、開示することにより次のいずれかに該当する場合は、その全部または一部を開示しないこともあり、開示しない決定をした場合には、その旨を遅滞なく通知します。

  1. ご本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  2. 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  3. 他の法令に違反することとなる場合

個人情報の開示等をご希望の方は、下記のご本人確認用書類のいずれかによるご本人確認を行い、ご本人からの要望であることを確認したうえで、対応させていただきます。

  1. 運転免許所の写し
  2. パスポートの写し
  3. 年金手帳、健康保険証、公共料金の領収書のいずれか2種類の写し

代理人の方が手続きをされる場合は、以下の書類(有効期限内のもの)をご用意ください。

  1. 本人の住民票写しの原本(請求日前1ヶ月以内に発行されたもの)
  2. 委任状
  3. 委任状の作成に用いられたご本人の印鑑証明書原本
  4. 代理人の運転免許証の写し代理人のパスポートの写し
  5. 代理人の健康保険証の写し
  6. 代理人の年金手帳の写し

※尚、連絡を記録するため、ご本人確認用書類は返却いたしませんが、当社にて厳重に保管いたします。

7.委託先の管理・監督

当社が個人情報の取扱いの全部又は一部を委託する場合には、予めご本人の同意を得るとともに委託先と機密保持を含む契約の締結および当社が定める約款に合意を求め、委託先において個人情報の安全管理が図られるよう、必要かつ適切な管理・監督を行います。

8.プライバシーポリシーの変更

当社では、取得する個人情報の変更、利用目的の変更、またはその他プライバシーポリシーの変更を行う際は、当ページの変更をもって公表とさせていただきます。変更後のプライバシーポリシーはサイト上に改定日を表示した時点より効力を生じます。

9.お問い合わせ先

当社個人情報の取り扱いに関するお問い合わせにつきましては、お電話またはお問い合わせフォームにて受け付けております。

《お問い合わせ窓口》

株式会社シンクロイノベーション 総務部
(0532)21-9311
E-mail: privacy@synchro-innovation.co.jp

2016年9月1日 制定